智原 奈菜

智原 奈菜

購買積算

女性が活躍できる職場です!

転職に至った理由を教えてください。

転職前は関東で店舗内装をしていました。福岡工務店には2020年6月に入社しました。婚約を機に福岡での転職に踏み切り、福岡工務店の面接で的場に来て瞬時に「ここで働きたい!」と思いました。風通しが良いというか、それほど社内の雰囲気が良かったんです。採用が決まった時にとても嬉しかったことを覚えています。

入社の決め手になる出来事はありましたか?

採用サイトに「「おっ!」をつくる会社」とあり、「おっ!」とは何かと思い応募しましたが、お話しを伺い、内容にとても共感できたので入社を決めました。

Zoomでおこなった最終面接の際、田之上社長と木村部長の家づくりに対する熱量がとても高かったのを覚えています。今でもそこは変わっていません。最終面接時にキャリアプランと併せてプライベートのライフプランも聞いていただき、仕事とプライベートの両方を大切にしていただけることがわかって安心して入社しました。

入社後のギャップはありましたか?

皆さんの家づくりに対する思いが予想以上に熱かったです。私も家づくりが相当に好きですが、それ以上に家づくりが好きな方々ばかりで、一致団結して「日本一の家づくり」に全力を注いでいらっしゃいました。

職場環境に恵まれているのでどんな大変な仕事でも頑張れています。当たり前のことをしたつもりでも、相手の方が喜びと感じると感謝の気持ちを「おっ!」カードで可視化していただけるので、やりがいをとても感じます。

入社してどんなお仕事をされましたか?

新築検査、メンテナンスのお手伝いを経て、現在は原価見積の作成などの積算業務をおこなっております。そして、何よりも大切なのが「おっ!」をつくることです。大きな「おっ!」をつくることに前職の経験も活用しています。

これから挑戦したい事はありますか?

全国1位の施工技術の福岡工務店の家の良さ、品質をもっと広めていきたいです。あとは現場の女性人口を増やしたいです。女性ならではの細やかさを活かした家づくりをしていきたいと思っています。

「おっ!」をつくるために何を心掛けていますか?

「仕事以外でも情報収集をおこなうこと」「積極的にコミュニケーションをとること」です。「おっ!」って見つけることはできても、つくるとなると結構大変なので、インプットしたことをアウトプットすることで「おっ!」を沢山つくっていきたいです。

弊社で活躍できるのはどんな人でしょうか?

素直で純粋に仕事を楽しめる人、家づくり、人が好きであることだと思います。あとはチームで協力して大きな「夢」をカタチにしていく仕事なので、団結力に長けている人だと思います。