新社会人ブログ

ペネトレータ完全BBM試験実施

JAXA宇宙研に来て1年が経ち、ペネトレータの開発に関してBBM試験まで来ました。

ペネトレータ1

当初、宇宙観測機器の開発に関して全くわからない中、始めたペネトレータの開発が、ようやく1つの区切りを迎えることができました。

今まで、建築や不動産を中心にビジネスとしての経営をずっとやってきた中で、IOTのソフトもハードも開発したことがありませんでした。
ハードウェアの開発として、複数の観測モジュールをはんだ付けや配線をしたり、ソフトウェアの開発として、pythonでプログラムを組んだりしました。

JAXAペネトレータBBM試験ブロック図

ここまでできたのも一重に所属の田中先生のおかげでした。
忙しい先生に毎朝しつこく質問しにいき(時にはやってもらい)、なんとかここまできました。
心から尊敬できる師のもとで研究ができるって本当に幸せだと感じました。

このペネトレータは今後このペネトレータが宇宙で活躍するときを想像し、まずは、地球上の火山地帯、そして南極での実験に使えるようにがんばっていきます。
(マイルストーン)火山地帯→南極→月面→火星→その他惑星

ペネトレータJAXA
BBM試験について
https://iss.jaxa.jp/iss_faq/iss/iss_037.html

ペネトレータについて
https://www.isas.jaxa.jp/j/japan_s_history/chapter09/03/03.shtml